スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

国民的人気だった漫画「赤胴鈴之助」復刻本発売

 女優吉永小百合が出演したラジオドラマなどで国民的人気となった漫画「赤胴鈴之助」の復刻本が、誕生から半世紀余りを経て、出版2社から相次ぎ発売される。十代にブームを体験し、定年を迎えつつある団塊世代の回顧ムードを意識しての復刻だという。

 「赤胴鈴之助」は、福井英一さんが1954年「少年画報」に発表。直後に福井さんが亡くなり、武内つなよしさんが連載を続けた。主人公の少年剣士が成長していく中、親子愛や友情が描かれた。50年代後半からラジオドラマやテレビラマ、映画にもなった。

 小学館クリエイティブは、56年に発売された単行本をカラーで復刻。2話ずつ収録した第1巻と第2巻(第1期)を31日に発売。シニア世代を意識してB6判の原本を大きなサイズのA5判にしている。

 少年画報社は当時の人気漫画「まぼろし探偵」「ビリーパック」のそれぞれ第1巻を合わせた3冊セット「赤胴鈴之助まぼろし探偵ビリーパック 名作漫画豪華復刻本セット」を来月上旬に発売する。

 小学館クリエイティブの川村寛さんは「社会的な規範が崩れつつある現代に、礼節やきずななどが色濃く描かれているこの作品を、家族でもう一度読み返してもらいたい」と話している。

 小学館版は1巻1890円、少年画報社版は1セット1万500円。

スポンサーサイト

2007年10月29日 エンタメ トラックバック:0 コメント:0

<< 小向美奈子「オイルを塗った輝くボディーを見て」 | Newsエンタメ/デジタルTOP | 東京六大学でGカップの佐伯深雪は「激M」宣言 >>



Google












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。