スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

元宝塚雪組トップスターの絵麻緒ゆう、二人芝居に初挑戦!

 宝塚歌劇団元雪組トップスターで女優、絵麻緒ゆう(40)が、30日に東京・銀座の博品館劇場で開幕する舞台「ねぇ、夜は誰のためにあるの?」(演出・竹邑類)で二人芝居に初挑戦することになった。

 作品はロンドン発のせりふ劇。家庭を持つ元恋人の男女が再会し、一夜を過ごすことで変化していく心理的葛藤(かっとう)を描き、本当の愛は何かを問う。元恋人役には俳優、水谷あつし(42)が扮する。

 今年、芸能生活20周年を迎えた絵麻緒。けいこは佳境を迎えており「節目の年の最後に、やっと女優開眼?となるような舞台に巡りあえて、とてもうれしい。これで脱男役になれるよう、体当たりしていきたい」と意欲満々。「難しいですが、女性のあまり見せられない本質を出せる役だと思うので、女性の方はもちろん、女性というものを理解したいと思う男性の方にも、たくさん観に来ていただきたいと思います」とアピールした。

 同劇場で12月2日まで(問い合わせは博品館劇場までTEL03・3571・1003)。

スポンサーサイト

2007年11月25日 エンタメ トラックバック:0 コメント:-

<< 台湾アイドル「飛輪海」アカペラに2500人大フィーバー | Newsエンタメ/デジタルTOP | 2007/11/24 サンスポ芸能 >>

| このページの上へ |

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。