スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

コリァすげ~お出迎え!訪韓キムタクにファン2000人集結

SMAP木村拓哉(34)が4日、主演映画「HERO」(鈴木雅之監督)の韓国公開を前にキャンペーンで韓国・ソウルを訪れた。今春行われた同映画のロケ以来の訪韓で金浦空港には2000人のファンが集結。木村が到着出口に姿を現すと、黄色い声が飛び交い熱烈歓迎を受けた。





 韓国では11月1日に同映画を公開予定で、邦画史上過去最高の250スクリーンでの上映が決まっている。同日夕方にソウル市内で行われたファンミーティングには480人の地元ファンが詰めかけ、こちらも大盛況だった。

 自身にとって初のファンミーティング。韓国では外国人俳優にニックネームをつける習慣があるといい、ファンから「キムタクって呼んでもいい?」との質問が飛び出すと、「日本でもそう呼ばれていますが、韓国ではスタッフの方に“キム(金)”さんがいっぱいいて、こっちの方が違和感がないです(笑)。キムタクって呼ばれても自然に受け止められます」と笑顔を見せた。

 ソウル訪問は3度目。終了後、ひと味違った形のファンとの交流に「ここに来て初体験をするとは思わなかった(笑)」と興奮気味。空港での熱い歓迎ぶりも振り返り、「自分にとってエネルギーになります。気持ちの上で(日韓が)地続きでいたいな、と思っています」と熱っぽく語った。

 4日夜にさっそく「HERO」のロケが行われた釜山に“凱旋”。釜山国際映画祭の特別招待作品に選ばれた同作の舞台あいさつを、5000人収容の野外劇場で行う予定だ。

スポンサーサイト

2007年10月05日 エンタメ トラックバック:0 コメント:0

<< 巨人の優勝おめでたい!反町隆史がドラマへの追い風に笑顔 | Newsエンタメ/デジタルTOP | あの“エリカ様”が号泣!女王様モード返上で騒動を謝罪 >>



Google












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。